集い・出会う イベント、催事情報

イベント・催事 開催予告

終了イベントレポート

北上・展勝地 みちのく民俗村まつり(終了しました)主催:その他

開催日:平成30年10月27日(土)から 28日(日)

先人の生き方や暮らしに触れ、その文化や民俗芸能の素晴らしさを知る

10月27日(土)から28日(日)の2日間、「みちのく民俗村まつり」が開催されます。
茅葺民家集落の景観を再現したみちのく民俗村の特徴を活かし、先人の生き方や暮らしに触れるとともに、その文化や民俗芸能の素晴らしさを周知するイベントです。
みちのく民俗村の村内各所で、様々な演目が目白押しです。
ぜひこの機会に足をお運びください。

 

○平成30年10月27日(土) 午前9時から午後8時まで

時 間

内  容

出演者及び担当

場    所

9:30~10:00

オープニング

和太鼓演奏 飛勢太鼓

正面受付

10:00~12:00

民俗芸能公演

伊勢流黒岩太神楽・相去鬼剣舞

演舞場

11:00~11:30

14:00~14:30

かやぶき葺き替え工事見学会

(株)小菅工務店

大泉家

13:00~15:00

刀製作実演

北上市立博物館

園内

17:45~18:15

ナイトミュージアムコンサート

北上市立博物館

博物館

17:00~20:00

夢灯り点灯

北陶会

園内

18:30~20:00

夜の芸能公演

早池峰嶽流綾内神楽

行山流口内鹿踊

演舞場

北川家前庭

9:00~16:00

埋蔵文化財センター一般公開

埋蔵文化財センター

埋蔵文化財センター

9:00~17:00

生け花展

子どもの遊び場

北上市役所生け花サークル

みちのく民俗村

豪雪菅原家

星川家前庭

9:00~20:00

俳句展

北上和賀地区俳句会連絡協議会

民俗資料館

10:00~17:00

陶芸展

村の市

北陶会

出店業者

体験工房

園内

 

平成30年10月28日(日) 午前9時から午後4時まで

時間

内容

出演者及び担当

場    所

10:00~11:30

民謡・民舞公演

北上民謡保存会

北上民謡舞踊連絡協議会

演舞場

11:00~11:30

14:00~14:30

かやぶき葺き替え工事見学会

(株)小菅工務店

大泉家

11:00~11:30

居合演舞

北上市立博物館

市立博物館

12:30~14:30

花嫁道中

みちのく民俗村

正面受付・北川家

9:00~16:00

埋蔵文化財センター一般公開生け花展

子どもの遊び場

俳句展

陶芸展

村の市

埋蔵文化財センター

北上市役所生け花サークル

みちのく民俗村

北上和賀地区俳句会連絡協議会

北陶会

出店業者

埋蔵文化財センター豪雪菅原家

星川家前庭

民俗資料館

体験工房

園内

※27日(土)・28日(日)は市立博物館は入場無料です。

※駐車場は展勝地レストハウスの駐車場をご利用ください

開催期間

平成30年10月27日(土)から 10月28日(日) 

場所

みちのく民俗村

主催

みちのく民俗村まつり実行委員会

お問合せ

みちのく民俗村管理事務所 0197-72-5067
北上市立博物館 0197-64-1756

展勝地本格始動!

開催日:

7月に仮オープンしていた「展勝地文庫」。先日、雨の中でしたが本格オープンしました。

何をもって本オープンかというと・・・。

 ①園内に限り文庫内の本を貸出しいたします(廊下のマンガ本、雑誌は除く)

 ②昼寝小文庫の開始

仮オープンでは本の閲覧は民俗資料館の文庫内に限るとしておりましたが、園内に限り貸出しを行います。という事は、自分のお気に入りの場所に本を持ち込み、ゆったりと読書に浸ることが出来るのでーす(^^)  木立の中だったり、池を眺めるベンチだったり、はたまたヤギのユキちゃんの背中だったり…?

また、昼寝小文庫とは、文庫内の本を職員がランダムに選び、1週間単位で変わる園内民家の「小文庫」に出張します。屋台風の書架が止まってる民家が目印です。縁側で、畳の上で、絵本もご用意しますので、お子さんへの読み聞かせなど、民家を自由にお使いください。

時間がゆったりと流れる民俗村で、気の向くままにどっぷりと読書に浸ってください(^^)v

 

比叡山延暦寺 北嶺大行満大阿闍梨藤波源信師と 展勝地桜大路とみちのく民俗村を歩こう(終了しました)自主 事業

開催日:平成30年9月22日(土)

自然とふれあい、人と触れ合い、 北嶺大行満大阿闍梨藤波源信師と共に展勝地を歩く

今年は、あいにく雨天の中での開催になりましたが、遠方は盛岡や一関から50名ほどのご参加を頂きました。

朝方の雨の中、バスで展勝地周辺を巡るコースに変更し、彼岸花が綺麗に咲く如意輪寺、極楽寺、ストーンサークルがある樺山遺跡をまわり、参加者の方から「展勝地国見山文化の説明を聞きながらゆっくり見ることが出来てとても良かった」と喜びの声をいただきました。

10時頃には、雨もあがり大阿闍梨藤波源信師に陣ヶ丘岩頭で祈祷して頂き、みちのく民俗村内を一緒に歩くことも出来ました。その後、民俗村の北川家では、藤波源信大阿闍梨の千日回峰業完全記録(新藤兼人監修)DVD〝阿闍梨が行く〟の鑑賞、演舞場では、比叡山延暦寺北嶺大行満大阿闍梨藤波源信師の法話、和賀篤子氏の「展勝地について」のお話をいただき、昼食は餅つきを楽しみ、つきたての餅を季節のずんだ餅などなど、今年初めての二子のいものこと〝素なるもの〟の食事を頂きました。

今回もご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

詳細はこちらをクリックしてチラシをご覧ください

平成30年度みちのく民俗村まつり
「花嫁道中」キャスト(決定しました)自主 事業

開催日:申込締切:平成30年8月31日

花嫁道中参加家族を大募集!

10月27・28日の2日間の日程で開催が決定された「みちのく民俗村まつり」では、2日目の28日、昭和30年代に立花地区で行われていた嫁入りの様子を再現した「花嫁道中」を行う予定でおります。

実行委員会では、この「花嫁道中」への参加者を募集しています。今では見られなくなったこの風景を、自然豊かで古民家が立ち並ぶみちのく民俗村で体験してみましょう。

開催期日

平成30年10月28日(日)

開催場所

みちのく民俗村(北上市立花14-62-3)

応募条件 

1.最近結婚された方々、これから結婚を予定している方々
2.花嫁・花婿、両家両親及び親族合わせて8名程度で参加できる方。
3.各自衣装を用意できる方を基本としますが、ご相談に応じます。

募集期間

8月31日(金)まで

  ※ご不明な点はお問い合わせください

お問合せ先及び申込先

みちのく民俗村管理事務所
(みちのく民俗村まつり実行委員会事務局)

電話  0197-72-5067
メール info@michinokuminzokumura.com
    担当:和賀まで

みんなで歩こう!
みちのく民俗村リレーウォーク
(終了しました)主催:その他

開催日:平成30年9月1日(土)12:00から・2日(日)12:00まで
7月22日・23日

みんなで歩き、語り合い、
そして楽しみながらがんと向き合う2日間

9月1日(土)から2日(日)の2日間、みちのく民俗村にて「みんなで歩こう!みちのく民俗村リレーウォーク〜がんになっても住みよい街を目指して〜」が開催されます。
(終了しました)

詳細はこちらをクリックしてチラシをご覧ください

会場
みちのく民俗村(電話:0197-72-5067)

駐車場
お車でお越しの際は、 展勝地『第2駐車場』『第3駐車場』をご利用ください

アクセス
JR北上駅より車で10分(タクシーをご利用ください)・東北自動車道北上江釣子ICより車で15分

問い合わせ
リレー・フォー・ライフ・ジャパン2018きたかみ実行委員会

主催
公益財団法人日本対がん協会 リレー・フォー・ライフ・ジャパン2018きたかみ実行委員会

共催
北上市 北上医師会 北上歯科医師会 北上薬剤師会

特別後援
アメリカ対がん協会(America Cancer Society)

 その他、詳細はこちらのチラシ(PDF)をご覧ください。

インド舞踊へのいざない
 『櫻井暁美 心の旅路77』(終了しました)主催:その他

開催日:平成30年8月17日(金)・18日(土)
7月7日・8日

旧暦の七夕、インド文化に触れるまたとない機会

8月17日・18日の両日共に18時20分から、みちのく民俗村にて「インド舞踊」の公演があります。大阪を中心に活動されている主催者である櫻井暁美さんが、旅行中に民俗村を訪れた際に「ここで踊りたい!」とほれ込んでいただいたことから公演の運びとなりました。

民俗村では旧暦を大切にし、様々な行事を旧暦の日程で行っておりますが、8月17日は旧暦7月7日の七夕にあたることから、今回の17日の公演内容も七夕を題材に取り入れていただきました。

創作舞踊劇がメインですが、前段に「インド舞踊事始め」として解説を交えて参加者と一緒に手ぶりなどを体験していただく時間を設けていますので、インド文化に触れるまたとない機会をお見逃しなく!

両日ともに入場無料となっておりますので、ご近所、お友達、踊りのサークル仲間などお誘いあわせの上、ご観覧をお待ちしております。

詳細はこちらをクリックしてチラシをご覧ください

開催日時・会場・プログラム
8月17日(金)
18:30~19:30 [ 小野寺家 ]

<第一部> インド舞踊事始め

 1.Puja(ささげものの儀式)
   舞踏の神ナタラジャを讃えるおどり

 2.ダンスの基本1 ~片手指の表現28種~
 3.ダンスの基本2 ~ステップの組合せ~
 4.花を捧げる清めとあいさつの踊り
 5.物語舞踊 説明、体験、鑑賞
   Sabdam[サブダム](いたずらっ子 クリシュナ)

<第二部> 舞踊劇 創作七夕伝説「天の川ものがたり」よりハイライト場面

 1.星空と少年
 2.父王のひとりごと
 3.織姫、牽牛 二人の世界 地上の人 白鳥のあわれみ
 4.白鳥の橋
 5.父王の語り部としてのダンス
 6.二人の再開と別れ
 7.地上の天の川の情景

8月18日(土)
18:30~19:30 [ 演舞場 ]

<第一部> インド舞踊事始め 

 1.Puja(ささげものの儀式)
   舞踏の神ナタラジャを讃えるおどり

 2.ダンスの基本1 ~片手指の表現28種~
 3.ダンスの基本2 ~ステップの組合せ~
 4.Ganeshanjali~ガネーシャ神賛歌~ 説明と実演
 5.物語舞踊「舞踏の神ナタラシャの勝利の喜び」

<第二部> 舞踊劇 創作「被災地東北への祈り」 
      ~私たちは残った。そして今を生きていく~

 1.消せない記憶
 2.鎮魂の祈り
 3.生きる確信
 4.幻の桜並木
 5.神よ!怒りの顔を見せて下さい
 6.命の再生
 7.希望
 8.フィナーレ mangalam おわりのあいさつ

イモはいらんかね~

開催日:

民俗村内の畑に植えているジャガイモが大豊作でして、秋の収穫祭などで使用する以外のおイモを皆さんに掘っていただきたいのですぅ。約300株ほどございますが、1組3株(約5~6㎏)として限定100組の皆様に早い者勝ちでどうぞ。なお、受付に申し出頂ければ、係の者立ち合いでスコップと軍手は準備していますので、手ぶらでどーぞ(^^♪  お待ちしてまーす。

展勝地文庫 いよいよ開設~!

開催日:

 先月から準備を始めていた「展勝地文庫」が7月28日にプレオープンしました。園内の民俗資料館内に設置したもので、当社(指定管理者である(株)展勝地)が寄贈を受けた歴史書や文学書、教育書や思想書、児童書から絵本、漫画、雑誌など多ジャンルにわたる書籍約1万冊。管理のためのパソコン入力とラベル貼りの最中ですが、プレオープンということで開設しました。豊かな自然の中、静かな環境を感じていただくツールとして活用していただこうと思います。現在のところ文庫内のみでの閲覧としていますが、今後、準備が整い次第、園内民家を巡回する「昼寝小文庫」として民家内で閲覧できるように整備していきますのでお楽しみに。

この文庫開設をきっかけに、今後も「みちのく民俗村」の魅力を創り出し発信していきたいと思います。

なお、開館時間は民俗村開園時の10時から16時までです。

 

ここで情報発信していきます!

開催日:

こんにちは。みちのく民俗村管理事務所の和賀と申します。

今後、このHP内で「民俗村の今」を少しずつですが紹介していくこととなりました。更新は不定期ですが、園内の施設の情報、イベント情報、そして豊かな自然に囲まれた園内の鳥や小動物、植物や昆虫などのことにも触れていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

Fusion360 Meetup Special in 東北(終了しました)主催:その他

開催日:平成30年7月14日(土)

東北初開催!! 最新技術と伝統がみちのく民俗村で融合

(終了しました)

Fusion360meetup(フュージョンスリーシックスティミートアップ)は、3DCADであるFusion360開発元のオートデスク㈱が全国各地で主催しているイベントです。
主な内容として、ゲストスピーカーによる講演、最新技術展示によりデジタルものづくりの最新動向を共有するほか、ユーザーや一般参加者同士のコミュニケーションの場となっています。
今回下記により、ものづくりの集積地として有名な岩手県北上市で東北初開催。
古民家が立ち並ぶ「みちのく民俗村」を舞台に、伝統文化とともに、最新ものづくりの楽しさと北上の魅力をPRいたします。

ここがポイント!
  • 岩手県ではなかなか手に入らない最新技術活用情報をメーカーから紹介
  • 最新技術を実際に活用しているユーザーの生の声
  • 現場で感じた「モノづくりの未来を徹底予測
  • ほかのイベントでは触れられない「熱量」
  • 鬼柳鬼剣舞、餅文化、古民家など地方の伝統文化も体験
イベント内容
【1】Meetup 14:00~17:00 場所:演舞場

(1) 村で語らう最新モノづくり技術動向 
  AUTODESKFusion36エヴァンジェリスト 藤村祐爾 氏
   いわてデジタルエンジニア育成センター 小原照記 氏

(2) Fusion 360 解析で問題点を先取り
  ニコラデザイン・アンド・テクノロジー 水野 操 氏

(3) Fusion 360 CAMで安く、早く、上手く削る!
  3Dワークス株式会社 濱谷 健史 氏

(4) リハビリ x 3D技術
  訪問看護ステーション すぽっと 作業療法士 伊藤 彰 氏 

(5) 伝統工芸品 南部鉄器 x 3D技術 
  株式会社及富  菊地 章 氏 

(6) 講演者によるパネルディスカッション「モノづくりの未来」

【2】その他イベント

(1) 最新技術:ドローン、VR、最新3Dプリンタ造形品

(2) 伝統技術:鬼柳鬼剣舞、餅つき、餅まき

(3) 出店:北上市地域おこし協力隊員による古民家Café「KOBIRU」出店

申し込み先 

下記HPもしくはQRコードより、お申し込みください

http://iwate3d.blog.jp/fusion360meetup-iwate_kitakami_2018

 

開催日時及び場所

7月14日(土)

(1) イベント【参加費:無料】
  時間:14:00~17:00(受付開始13:30) @みちのく民俗村
(2) 交流会【参加費:一般5千円、学生3千円】
  時間:17:30~19:30 @展勝地レストハウス

定員:100名

主催者等

主催: オートデスク株式会社

共催: 株式会社展勝地
   株式会社北上オフィスプラザ、
   いわてデジタルエンジニア育成センター、
   北上市産業支援センター

▲上に戻る