集い・出会う イベント、催事情報

「冬の自然観察会 開催」自主 事業

開催日:令和2年2月22日(土)
旧暦 1月29日

~冬芽・葉痕を探してみよう~

雪景色の民俗村とその周辺は寒い冬の真っただ中ですが、確実にやってくる春に向かって寒さに耐える木々は花芽を出し、少しづつ準備を始めています。そんな自然の営みを解説を聞きながら散策してみましょう。

参加費は無料です。事前に民俗村管理事務所まで氏名、住所、電話番号を記入の上、お申込ください。ただし先着15名様までとしますので、お早めに。

【日 時】
令和2年2月22日(土) 午前10時~12時頃まで

【場 所】
みちのく民俗村(茶屋)をスタートとします

【講 師】
鈴木清明さん(環境教育インストラクター)

【持ち物】
お持ちの方は双眼鏡、虫メガネ

【申込先】
みちのく民俗村管理事務所
TEL 72-5067 FAX 72-5074
Mail : info@michinoku-fv.net

「『2020 バードカービング(鳥の木彫り)講座(初級編)』受講生募集」自主 事業

開催日:2月5日(水)・6日(木)

「スズメ or ベニヒワ」を作ってみませんか!
(みちのく民俗村主催・日本野鳥の会北上市部後援)

 

とき:2月5日(水)・6日(木)から毎週水・木曜日の全6回(午前9時〜午後3時):予備日26日(水)
ところ:みちのく民俗村「体験館工房」
対象:鳥に興味があり、木彫りを楽しみたい方(以前受講された方でも可)
定員:15人程度
参加料:3,000円(材料費、資料代等)
持ち物:筆記用具、切出しナイフ、彫刻刀、マスク、作業着、昼食、等々
申込み:1月19日(日)までに、電話で同会へ(※市広報に掲載後より受付いたします)
内容:削出し、磨き、目入れ、彩色、台座等の製作を行います。
お問合せ:電話 0197-67-5947(鈴木)

«Prev || 1 || Next»

▲上に戻る