集い・出会う イベント、催事情報

民俗村の七夕まつり自主 事業

開催日:令和4年7月30日(土)
旧暦 7月2日

夏の思い出を一緒に作りましょう!

7月30日(土)、みちのく民俗村にて「民俗村の七夕まつり」を開催します。 

「自然と共にある暮らし」がテーマの民俗村は、全ての行事を旧暦で開催♪
今回のまつりでは、七夕らしいワークショップと夕涼み会を開催します。

どこか懐かしい日本の原風景に包まれて、夏の思い出を一緒に作りましょう!

 

「岩手のクラフト村」も同日、民俗村にて開催中!

入退場自由、入場無料
●浴衣で来村の方に特典あり!
●切り絵のあんどんが、村内を優しく照らします♪(18:00点灯開始)
●かき氷や軽食、射的などを楽しめる屋台が登場!(12:00〜21:00)
●短冊にお願い事をかいて、笹に飾れるコーナーも♪(11:00〜20:30)


この機会に是非みちのく民俗村に足をお運びください。

 詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

【日時】
 令和4年7月30日(土)
 10:00から21:00まで

【会場】
 みちのく民俗村
 ※みなみ門駐車場、正面駐車場、展勝地レストハウス駐車場を無料で利用可能

【開催イベント】
 「七夕飾りづくり(ワークショップ)」
 「はたおり機でコースター作り(ワークショップ)」
 「羊の毛で物づくり体験(ワークショップ)」
 「浴衣の着付け」
 「きもだめし大会」
 「野外シネマ」

【注意事項】
・授乳室あり(古民家内でのおむつ替え可能)
・37.5度以上の発熱がある方や腹痛、咳、吐き気の症状がある方は、来場をお控えください。
・感染症状況によって、内容の変更や中止にする場合もありますが、予めご了承ください。
・ワークショップ、各種体験は予約不要です。

 

旧暦で祝う七夕の節句 夏・藍染めワークショップ「藍の葉っぱを叩いて染めよう」自主 事業

開催日:令和4年8月4日(木) 午前10時〜午前11時半
7月7日(七夕)

8月4日((木))、みちのく民俗村にて旧暦で祝う七夕の節句 夏・藍染めワークショップ「藍の葉っぱを叩いて染めよう」を開催します。

藍の葉っぱを叩いて色素を移し、オリジナルのハンカチを作ってみよう!

詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

【日時】
 令和4年8月4日(木)午前10時から午前11時半

【場所】
 みちのく民俗村内 藍畑近く

【定員】
 15名(要申込)

【参加費】
 1,000円(ハンカチ代込み)

【持ち物】
 新聞紙、空のペットボトル(500ml)、飲み物(水分補給)

 

旧暦で愛でる中秋の名月 夏・藍染ワークショップ「畑で育てた藍の生葉でストールを縹色に染めよう」

開催日:令和4年9月11日(日)午前9時30分から午後12時

9月11日(日)みちのく民俗村にて、旧暦で愛でる中秋の名月 夏・藍染ワークショップ「畑で育てた藍の生葉でストールを縹色に染めよう」を開催します。 

空気に触れると色が変わる際プライズ
くくりをほどく時のワクワクドキドキ感…

 

詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

【日時】
 令和4年9月11日(日)午前9時30分から午後12時

【場所】
 みちのく民俗村 藍畑と体験工房

【定員】
 10名(要申込)

【参加費】
 3,500円(ストール・資料代込み)

【持ち物】
 手桶、エプロン、ゴム手袋、乾いたタオル、飲み物(水分補給)

 【指導】
 遊染夢舎(あそむしゃ 金ケ崎)

「展勝地がいあ市バザール街道107 第2回アラド楽土市2022」開催自主 事業

開催日:令和4年 7/23(土)・7/24(日)

7月23日(土)・24日(日)の2日間、みちのく民俗村にて「展勝地がいあ市バザール街道107  第2回アラド楽土市2022」を開催します。

 

ここ北上展勝地周辺は、古来より「アラド」と呼ばれ、東西・南北の諸地域との交流が盛んな土地でした。

旧暦の暮らしを現代に伝える「みちのく民俗村」で、人と人のつながりと出合いを育む「市」が、今年もスタートします。

 

詳しくは以下のチラシをご覧ください。

【日時】
 令和4年 7/23(土)・7/24(日)
 9:00〜15:00 
 雨天決行・荒天中止

【場所】
 北上市展勝地みちのく民俗村

「展勝地がいあ市バザール街道107 第1回アラド楽土市2022」開催(終了しました)自主 事業

開催日:令和4年 6/25(土)・6/26(日)

6月25日(土)・26日(日)の2日間、みちのく民俗村にて「展勝地がいあ市バザール街道107  第1回アラド楽土市2022」を開催します。

(終了しました)

 

ここ北上展勝地周辺は、古来より「アラド」と呼ばれ、東西・南北の諸地域との交流が盛んな土地でした。

旧暦の暮らしを現代に伝える「みちのく民俗村」で、人と人のつながりと出合いを育む「市」が、今年もスタートします。

 

詳しくは以下のチラシをご覧ください。

【日時】
 令和4年 6/25(土)・6/26(日)
 9:00〜15:00 
 雨天決行・荒天中止

【場所】
 北上市展勝地みちのく民俗村

『第3回 岩手のクラフト村inみちのく民俗村 』開催自主 事業

開催日:令和4年 7/16(土)~8/7(日)

北上市のみちのく民俗村に土日祝日には岩手のつくり手さんたちがやってくる!

令和4年7月16日(土)〜8月7日(日)の期間『第3回 岩手のクラフト村inみちのく民俗村』を開催いたします。

「工作好きだった少年少女たちの手しごと」をテーマに岩手のつくり手さんたちが多数出店。
日にち限定でワークショップも開催!
この機会にぜひ気になるクラフトを見て、触って、体験しよう!気になる商品はすぐにご購入もできます!

 

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 11 | 12 | 13 || Next»

▲上に戻る