集い・出会う イベント、催事情報

「旧暦で迎える 民俗村のひな祭り(終了しました)」自主 事業

開催日:2019年3月21日(木·祝)〜5月6日(月·祝)
旧暦 3月3日〜4月7日

子どもの厄災を払い、無事な成長を願う

市民から寄贈されたひな壇飾りを各古民家に展示。「子どもの厄災を払い、無事な成長を願う」節句行事です。旧暦の3月3日に当たる3月21日からさくらまつり期間の5月6日まで展示を行います。

 

 

開催期間:2019年3月21日(木·祝)〜5月6日(月·祝)
開催場所:みちのく民俗村内

 

期間中の4月7日(日)には、甘酒のふるまい、お雛様拝みを行います。
子どもたちが各民家を廻ってひな壇飾りを拝み、お菓子や菱餅が振る舞われます。

「民俗村の雪灯り(終了しました)」自主 事業

開催日:2019年2月16日(土)

雪灯篭の灯りにつつまれる冬の民俗村

 

【イベント内容】

『日本初?!雪上のラクロス体験会』
 時間(1)14:30〜15:40 
   (2)16:00〜17:10

『ワインの空き瓶のおしゃれなライト作り』
 時間 17:00から45ふん刻みで21:00まで
 費用:1,000円(材料費込み)
 定員:各回6名

『ステージ』
【ツジヤマ ガク(ウクレレシンガー)】
 時間 17:45〜18:15

【藤原 翼(津軽三味線奏者)】
 時間 18:30〜19:00

【肥田 葉子(アコーディオン奏者)】
 時間 19:15〜19:45

 

詳しくはこちらのチラシをご覧ください

お問合せ先:
民俗村の雪灯り実行委員会
事務局(担当:深津)
Tel/Fax 0197-72-5141
携帯:070-1262-4446

「旧暦で迎える「民俗村のお正月」(終了しました)」自主 事業

開催日:2019年2月3日·4日·5日·19日
12/30·31·1/1·15日

本来の季節感の中で感じる旧暦のお正月

今年は2月5日が旧暦のお正月となります。

みちのく民俗村では、2月5日と、旧暦の大晦日、その前日に当たる、3日、4日、また旧暦の小正月に当たる2月19日にお正月行事を行います。

立春をむかえ、1年の始まりの旧正月を本来の季節感の中で感じてください。

 

【日程】

2月3日(日)[旧暦12月30日] 年縄つくり、年縄飾り
2月4日(月)[旧暦12月31日] 旧大晦日 餅つき、お供えつくり、お供え飾り
2月5日(火)[旧暦 1月 1日] 旧お正月 神楽奉納、甘酒・餅振る舞い、冬遊びをします

2月19日(火)[旧暦1月15日] 小正月行事(お楽しみに)

開催日

2019年2月3日(日)、4日(月)、5日(火)、19日(火)

場所

みちのく民俗村

お問合せ

みちのく民俗村 電話:0197-72-5067

詳細はチラシをご覧ください。

「北上・展勝地 みちのく民俗村まつり(終了しました)」主催:その他

開催日:平成30年10月27日(土)から 28日(日)

先人の生き方や暮らしに触れ、その文化や民俗芸能の素晴らしさを知る

10月27日(土)から28日(日)の2日間、「みちのく民俗村まつり」が開催されます。
茅葺民家集落の景観を再現したみちのく民俗村の特徴を活かし、先人の生き方や暮らしに触れるとともに、その文化や民俗芸能の素晴らしさを周知するイベントです。
みちのく民俗村の村内各所で、様々な演目が目白押しです。
ぜひこの機会に足をお運びください。

 

○平成30年10月27日(土) 午前9時から午後8時まで

時 間

内  容

出演者及び担当

場    所

9:30~10:00

オープニング

和太鼓演奏 飛勢太鼓

正面受付

10:00~12:00

民俗芸能公演

伊勢流黒岩太神楽・相去鬼剣舞

演舞場

11:00~11:30

14:00~14:30

かやぶき葺き替え工事見学会

(株)小菅工務店

大泉家

13:00~15:00

刀製作実演

北上市立博物館

園内

17:45~18:15

ナイトミュージアムコンサート

北上市立博物館

博物館

17:00~20:00

夢灯り点灯

北陶会

園内

18:30~20:00

夜の芸能公演

早池峰嶽流綾内神楽

行山流口内鹿踊

演舞場

北川家前庭

9:00~16:00

埋蔵文化財センター一般公開

埋蔵文化財センター

埋蔵文化財センター

9:00~17:00

生け花展

子どもの遊び場

北上市役所生け花サークル

みちのく民俗村

豪雪菅原家

星川家前庭

9:00~20:00

俳句展

北上和賀地区俳句会連絡協議会

民俗資料館

10:00~17:00

陶芸展

村の市

北陶会

出店業者

体験工房

園内

 

平成30年10月28日(日) 午前9時から午後4時まで

時間

内容

出演者及び担当

場    所

10:00~11:30

民謡・民舞公演

北上民謡保存会

北上民謡舞踊連絡協議会

演舞場

11:00~11:30

14:00~14:30

かやぶき葺き替え工事見学会

(株)小菅工務店

大泉家

11:00~11:30

居合演舞

北上市立博物館

市立博物館

12:30~14:30

花嫁道中

みちのく民俗村

正面受付・北川家

9:00~16:00

埋蔵文化財センター一般公開生け花展

子どもの遊び場

俳句展

陶芸展

村の市

埋蔵文化財センター

北上市役所生け花サークル

みちのく民俗村

北上和賀地区俳句会連絡協議会

北陶会

出店業者

埋蔵文化財センター豪雪菅原家

星川家前庭

民俗資料館

体験工房

園内

※27日(土)・28日(日)は市立博物館は入場無料です。

※駐車場は展勝地レストハウスの駐車場をご利用ください

開催期間

平成30年10月27日(土)から 10月28日(日) 

場所

みちのく民俗村

主催

みちのく民俗村まつり実行委員会

お問合せ

みちのく民俗村管理事務所 0197-72-5067
北上市立博物館 0197-64-1756

「比叡山延暦寺 北嶺大行満大阿闍梨藤波源信師と 展勝地桜大路とみちのく民俗村を歩こう(終了しました)」自主 事業

開催日:平成30年9月22日(土)

自然とふれあい、人と触れ合い、 北嶺大行満大阿闍梨藤波源信師と共に展勝地を歩く

今年は、あいにく雨天の中での開催になりましたが、遠方は盛岡や一関から50名ほどのご参加を頂きました。

朝方の雨の中、バスで展勝地周辺を巡るコースに変更し、彼岸花が綺麗に咲く如意輪寺、極楽寺、ストーンサークルがある樺山遺跡をまわり、参加者の方から「展勝地国見山文化の説明を聞きながらゆっくり見ることが出来てとても良かった」と喜びの声をいただきました。

10時頃には、雨もあがり大阿闍梨藤波源信師に陣ヶ丘岩頭で祈祷して頂き、みちのく民俗村内を一緒に歩くことも出来ました。その後、民俗村の北川家では、藤波源信大阿闍梨の千日回峰業完全記録(新藤兼人監修)DVD〝阿闍梨が行く〟の鑑賞、演舞場では、比叡山延暦寺北嶺大行満大阿闍梨藤波源信師の法話、和賀篤子氏の「展勝地について」のお話をいただき、昼食は餅つきを楽しみ、つきたての餅を季節のずんだ餅などなど、今年初めての二子のいものこと〝素なるもの〟の食事を頂きました。

今回もご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

詳細はこちらをクリックしてチラシをご覧ください

「平成30年度みちのく民俗村まつり
「花嫁道中」キャスト(決定しました)」自主 事業

開催日:申込締切:平成30年8月31日

花嫁道中参加家族を大募集!

10月27・28日の2日間の日程で開催が決定された「みちのく民俗村まつり」では、2日目の28日、昭和30年代に立花地区で行われていた嫁入りの様子を再現した「花嫁道中」を行う予定でおります。

実行委員会では、この「花嫁道中」への参加者を募集しています。今では見られなくなったこの風景を、自然豊かで古民家が立ち並ぶみちのく民俗村で体験してみましょう。

開催期日

平成30年10月28日(日)

開催場所

みちのく民俗村(北上市立花14-62-3)

応募条件 

1.最近結婚された方々、これから結婚を予定している方々
2.花嫁・花婿、両家両親及び親族合わせて8名程度で参加できる方。
3.各自衣装を用意できる方を基本としますが、ご相談に応じます。

募集期間

8月31日(金)まで

  ※ご不明な点はお問い合わせください

お問合せ先及び申込先

みちのく民俗村管理事務所
(みちのく民俗村まつり実行委員会事務局)

電話  0197-72-5067
メール info@michinokuminzokumura.com
    担当:和賀まで

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»

▲上に戻る