みちのく民俗村のブログ

「展勝地おもしろ学校」開催しました(イベントレポート)

 

令和元年11月17日、朝方までの雨も晴れ、「男山に男岩を、女山に女岩を探す」と銘打って

第一回展勝地おもしろ学校が開催されました。

及川 政直さんに水先案内人をお願いして、岩の種類や山の成り立ち、そして昔の人々の生活を想いながら

秋の山中を和やかな散策となりました。

 

当日の様子

  

バスの中で簡単な説明を                      いざ 山のなかへ

  

 

  

女岩?           所々でトリビアタイム      ロープを使ったところも・・・

  

                      ひっそりと佇む人々の信仰

       

  大切にされています。   何が書いてあるの?

  

言わずと知れた・・・

 

 

                                            お疲れ様でした。

 

次回「展勝地おもしろ学校」もお楽しみに。

▲上に戻る